繁忙期なのにお気楽に旅をしています、

暖房費1日¥1.0002人2.000❌5日

1万円です。をお支払いし、明日は物件を見に行く手筈になっています

そうこうして旦那さんは熱っぽく赤い目

をしながら今日の宿泊古民家に向かいますと何やら人が植木を手入れしています

よく建物をみると 移住と看板があります。こちらの古民家の持ち主様のようです。色々使用説明を受けます。お世話になるわけですから枯れ草や葉っぱなど

さりげなくお掃除したり、お宅を褒めたりそれは伊達に掃除屋をやってませんからまんざらではないご主人と太陽光など地方の産業の活路の話題になり話も長くなりましたり。外は19時にもなってませんが真っ黒で自転車に取り付けるライトが頼りです。なんとまぁこんなにも街というのか村は

寂れているなんて、ご主人は私達の顔をみるなり役所に電話をしたり、お話を伺った限りでは こんなに純粋な方は初めてな位な方です。なんでもプラスチックの工場を経営されてるそうで。何かの部品を作ってるそうで。韓国製やら中国製に押されているそうです。始終日本はおかしな事になってると。言っていました。で、現在は傍ら役所のお手伝いもしているといった形だそうです。ふーんな感じ 役所は立派だから、さぞかしと思ったのだけれど。ありの〜ままの〜な古民家ぶり清潔は清潔みたいなのだけれど使う人によるのかもねっここでいやこちらの付近の土地で1400万も出したくないなぁと正直に思った