空いた契約駐車場を効率運用!スマートパーキング

mokusimoku1616の日記

田舎暮らしをしたい エコな生活推進または車中泊の旅

本 片付ける

外壁塗装の助成金を調べようと思った矢先に旦那さんが『断捨離で本を売る』というので夫婦で向かった 向かった先は事前にネットで調べた1軒屋倉庫になっており乱雑に 本が 束ねてはあるものの 入り口からはみ出てる。 スミマセーンと声をかけてると 体格の良いと聞こえが良いのだが太った男の人が現れた ダンボール4箱を乱雑の横に積むと 1冊ずつではなく手で撫でるように視線を走らせて 『古いので 無料なら引き取ります』というので またおもむろに オレオレ詐欺予防のチラシにもなると紙を指し出したから結局は ガソリン代にもならないし、駐車場代にもならないので 相当 ガッカリし、全部引き取って もっと都心へ 仙川の 個人店に持って行く事にした 案の定 個人店は 撫でるように視線を走らせたりせず 1冊1冊をキチンと査定してくれる 私は車で待機。ダンボール4箱のお値段¥200私の本は¥200 旦那さんにあげた 東野圭吾の分厚い本 分厚いのはメルカリでは送料が かかる あと キャンプの本はメルカリで購入したが 情報が古いので 架装したので 本を開く事も無くなっていた 冬の寒さ対策など 事細やかなアドバイスもあったし、1冊¥2.000位はする雑誌もほぼ0円 多分 新しい東野圭吾さんので200円ついたのではないかと 想像した。 ダンボールで箱を届けてくれ また中身を入れて連絡すると 自宅まで取りに来てくれる "もったいない本舗"も便利だ 電子書籍もあるが やはり 人間が旧式だからか紙はなんとなく価値が高いような気がしてならないし、今でも そんな気持ちが抜けない だけれども いやだからこそ "よく来てくれたねっ"せっかく来てくれたのだし。またこの店で買ってねっみたいな 本を大事にしてくれる店で売りたい

更に梅.梅.梅を仕込む

都心のスーパーに梅はあっても色づいた梅があるだけ じゃぁまた田舎に行って購入してしまおう。と思ったのか ?ついで買いです。こんにちはモクシモクです夏が来る前に 2キロの梅無くなりました。我が家ではコーヒーよりも梅ジュースが欠かせなくなり 実もジャムやそのジャムにゼラチンを混ぜて 寒天にしておやつにしたり、また長野や新潟まで車の改装が無事に終了しまして、小さなホテルみたいに白く美しく出来上がりました。暖房や冷房や冷蔵庫や クーラーBoxなどはまだありませんが 車の中でも夜でも 本が読めたり 吸盤の目隠しが剥がれたりする事などなく 快適に TVやドラレコも更にサブバッテリー追加して、更に レールカーテンのぱっちんやバー上に荷物乗せたり、洗濯物干したりも気に入ってます 2泊3日の旅でしたが 新潟まで行って来れまして、初めて入った天然温泉も良かった♨️です。温泉については現在はフォトラベルで記事をブログ形式で書いてますが そのうちに日本全国版として 場所を作って泉質や肌触りなどやジャグジーや駐車場などやお値段を細かく載せる予定です。外壁塗装の屋根のお色が気になり 変更の手続きの為にまた東京に戻ってまいりました。9日から足場を掛けたり 汚れを除いたりの 作業が開始され 暫くは東京にいなくてはならないです また梅を2キロ1キロ¥350〜¥380や赤紫蘇や山椒やブタコショウ(ピーマンの辛いやつ)地域によって呼び名が違いますが 色々産直を購入し、山椒などはお湯で湯がくを3度など ブタコショウ以外は仕込みが必要で ちょっと面倒なのがたまにキズです^^ 赤紫蘇で更にスッキリした 赤いジュースを作ろうと思っています 今日はメルカリにアクセサリー¥350ネックレスのハンドメイドが初めて売れたので 相当 嬉しくて サービスでゴールドチェーンと壊れたらお直し保証まで約束しちゃいましたよ でも海で拾って来た シーグラスを利用してワイヤーで 作って 売れただけでも 作った本人でさえ?正直に言って売れるかどうか心配でしたから 調子に乗ってしまいそうです また ラクマでも 高(¥6500"" 株式優待の切符が売れて 郵便局を往復して、ご飯作って区役所に行って 外壁塗装の助成金が降りないか聞いてきたりと…なんだか落ち着かない日です また相変わらず散らかり放題な我が家です 梅は穴を空けて あります。竹串で やり過ぎると渋みが出たりするので、ほどほどに空けます 洗濯カゴにする筈がカグラナンバンとあります3個炒め物に味噌炒めに使用しました

等身大なモクシモク

ホスピスに祖母が居て、お見舞いに行くと七夕祭りで 1階のフロアでコンサートを催していた お久しぶりですモクシモクです 3ヶ月振りに会う祖母は 、どこまでが わかっているのか 耳も遠いので わからないが やっと会えたのに 『帰れ』と言う。ここは学校だから決まった人しか入れないから 頑張っててもダメだから 帰れと言う 何にもしてやれないから帰れと言うのだっ おやつを食べるまでは見守ったが なんだか訪問する度に複雑な気持ちになる。99歳になると思う ここは無料で入れて 病気になればお医者さんに診てもらえて 先生に結婚まで申し込まれ たが断ったそうだ 。申し出を 受ければ 施設か学校の生活も優遇される事もあるらしい また出たよ 物語を作ってる いつまでもお花畑が 長寿の秘訣らしい 何度も何度も同じ話を繰り返す 周りを見渡してみると 歩ける人は、なるべく歩かせたり自立を促しているようだっ 以前は体操までしていた祖母であったが 急に老けこんでしまった様子だっ 次女も毎日は会いに行っていない様子みたいで 実家に帰ったついでに会いに来てみた 30分も居なかったが 久々の都会に来た感じがして、買い物して帰った 今日は車が出来上がってくる日で 長野まで3時間以上かけ 高速バスで朝から行く予定にしている