空いた契約駐車場を効率運用!スマートパーキング

mokusimoku1616の日記

日々の生活や疑問や政治や料理など

辺野古問題

辺野古問題

 

普天間から辺野古へ

沖縄県の普天間は土地の面積が少なく

そんな中に基地があるから、学校や騒音問題もさることながら、基地からの水質汚染、キッカケとなったのは少女暴行事件、今、ではどんな問題があるのか?

たまたま辺野古は海岸の土壌が軟弱であったが工事をすれば移設できなくはない

だがジュゴンや多くの自然が破壊されて

に問題がある。そんな人間が住んでない

島など沢山あるんだし、嫌がっている

住民に強制執行など、明らかに国はおかしい

辺野古一帯は、長い年月をかけて自然が作り上げた生物多様性に富む海域です。サンゴ礁だけでなくジュゴン(絶滅危惧類)が海草(うみくさ)を食(は)む藻場(もば)、砂場、泥場や岩礁など多様な環境があり、そこには絶滅危惧類262種を含む5千300種以上の海洋生物の生息が確認されています。この海域は、環境省の「ラムサール条約湿地潜在候補地」の一つに選定され、沖縄県の自然環境保全指針でも評価ランク

自然破壊をやめて、国は基地は日本の国内にあるのだからキチンと管理する法律を作り、沖縄の土地や自然保護をするべきで誰の為の基地なのかを改めるべき

勝手に国が奪って良いものではない

どこに移転してもまた問題が起こる

嫌がられている それには国が基地と共存できるような取り決めが出来てから

であって、どう考えてもおかしい