自分が死んだら葬式代があれば

それで充分だと考える 死ぬのだから

 

地獄や天国があるのなら通貨は必要ない

 

だろう。あの世もこの世 現世も来世もなにも

 

ないであろう ただ、前夫の母と一緒の

 

墓に入るのだけは御免だと思った

 

多分だが何故かなんとなく前夫は

 

あたしにはなんだが虚勢を張るような

 

勿論一緒には暮らしていないからかも

 

知れないが、相続税の話をした時に

 

チラッと妹は前夫が母からお金を借りて

 

いたと私に言った。母から相談されたと妹は子供がいたら生活も大変だから貸してあげたらいいと助言したそうだ。前夫にその話をした

 

ら 随分前の話だと笑った。税金が子供今は30過ぎ1人と20過ぎ

 

30万ずつ 家の相続でかかる 合計60万

 

いきなりすぐに期限がある 妹らは勝手

 

に私に相談もなくその分も払った また

 

 

登記も全部自分達で行うと言う  何の

 

義理もないので早く支払ってもらいたい

 

それ以上の額を私も支払う訳だし

 

散々 前夫の母に渡した筈ではないか

 

何千万にはなるだろう ふんだくられた

 

と言ってもいい 自分の夫がガンで亡く

 

なり徐々に平静を保てなくなり、沢山の

 

人に迷惑を掛けて後を追うように亡くな

 

った 強欲だったから亡くなったとは

 

言わないが人を騙してお金を取ったり

 

してきた人は死も近い気がする

 

実家の自宅を請け負った人もそうだった

 

身近な例しかわからないのだが違うケー

 

スもあるのだろうけれど何かあるのでは

 

ないかという気がしている