暇なの?暇というか

風邪の療養中なのだが、TVがない為に

 

動画がないと寂しい。だからって 邦画

 

を観るなんて自分でも意外だと  大体の

 

 

洋画はプライムの範囲内で観てしまって

 

つい手を出してしまったのだが推理物は

 

一体誰が犯人なのか?楽しい3本だった

 

1本目は宮部みゆきの理由  2本目は

長い長い殺人3本目は蛇の人

 

どれも最後までドキドキの展開があるし

 

予測不可能だから面白い展開になる

 

3本目は 何の確証もない。言い伝えが

 

いい味を出しているのだが昔の人が言う

 

話は信頼がおけて今だに怖い。夜中に口

 

笛は不気味でならない。なんだか首筋が

 

ゾクッっとする。3本目を観始めると

 

知人のOさんは永作博美さんも入ってる

 

おでこをしてるなぁとしみじみ思ってし

 

まったりした それと1本目は出演者が

 

出演者の現在も同時に思い出され複雑な

 

思いにもなる 3本目はなんて言うのか都市伝説?言い伝え?

 

気が小さいせいか そういう年上の人が言う話に疑いがなかったので

 

素直な私は信じている 何も根拠がないものを だから人が悪い場面である

 

映画の始まりも終わりも趣味が悪いとしか言えないけれども 他の人は

 

どういった感想があるのか聞いてみてみたい気もする