鶴の湯という66年も経営されてる

銭湯を素通りしていたらしいのでグーグルで調べて行ってみた結構探した。30分位。入り口に市民プールのような受付があり女の人がいて

入浴料金を支払い いざ入ってみると

浴槽は3つにミストサウナ 私を含めて夕方5時過ぎ5人ほどいる。こんな小汚い嫌 失礼。結構 人気があるらしい

真ん中の円形はクルクル水の流れが回り

数カ所からボコボコが出てる右隣は奥に電気があり43度 この中では熱めとなる

左には新たな囲いがありラドン温泉とある この辺はラドンとあるが効果は定かかかなり怪しい。入り口の隣に冷水 飲むやつじゃない人間が浸かる浴槽隣にミストサウナといった具合。塩素の匂いでクラクラしそうだっ今どき珍しい塩素具合だっ狭い 古い 入る時に躊躇ったのも

正解な感じ 敬意をはらって1度位は入浴するべきだと思った。こんなに近所だったし。ミストサウナは確かに入浴料金に含まれてるみたいだっ リピは無理かも塩素が無理 帰りに喉が渇いて 近くの居酒屋に入店  宿場だっ以前よく通って、いたがお得感がなくなってしばらく来てなかった。まぁその辺が難しいのだが カウンター席に座る これはお一人様だからココになったらしい。後に同じ様な人が2人程入店する

入って1時間程すると人で賑わってきた

まず生ビール小から芋焼酎のロックで

お通しはリオネーゼもどきだった旦那がこの場にいたら喜んだに違いがない。彼がロイヤルホストにいた頃は毎日作っていたそうな 海老串焼きだの おにぎりだのを頼んだ 味噌汁の出汁が魚出汁で良いおにぎりも3つ分はゆうにある巨大で鮭もフレークではない ふ〜ん 入り口近くの酔っ払いが蚊にやられたといって騒いでいる、私も喰われて 店の 従業員も喰われていた キンカンを出してくれた。あたしのではないのだが従業員にもつけなっとか言って差し出す。ただの酔っ払いだっ。 旦那にお土産のおにぎりやイカの塩辛だの食べきれないオカズを包んでもらって帰る 魚の骨煎餅は魚の骨がデカイおにぎりはかじりかけ

携帯でキュアールコードを入れると¥1000以上の食事で選べるサービスがあるらしい。千円超えていないがあまりにも私が気にしてたのでサービスしてくれたようだっ選べるサービスは板わさだの鯖唐揚げのカレーなど3種類あった日によって違うらしい

魚骨せんべいにした

持ち帰ると

程なく旦那も帰って来て ペロリと平らげた もぐらの芋は2杯飲み¥3000ちょいの支払いだったf:id:mokusimoku1616:20170916043218j:image

 右上がもぐらのロック

満杯ついでくれる¥400

おにぎりは3種類 明太 シャケ 梅 ¥280