もうお値段以上な相当 綺麗に

仕上がる 大家さんも見に来て 落ちた

と言ってお墨付きである。あーぁ郵便局に行きたかった。土曜日はバタバタして

本局まで行って、1万のお客様が来た時の為のお釣り銭が欲しかった。何の事も

ない単位は100円単位しか出ない。どーしても1万しか持ってない人は自ら両替するのかも知れない。お向かいの叔母さんが見学しに来られて私達の様子を伺っていたらしい。さっきから何か作っていたようだったが何を作っていたのか知りたかったそうだっ美味しそうだっと率直なご意見を述べてまた日傘をさし戻られた。年々参加するたびに金額が下がっていくとこぼす。それが正解 正論なのだっあたしなんか新品製品なのだっそれでも動きがない。洋服のほうが出るらしい

気味悪くないのだろうか?着ていた人はわかるものの。商売といえども よっぽどブックオフやらのほうが綺麗目なのではないのか?シミなどには目ざとい。選ぶのも白とか暑かったせいもあるのだが サマーニットを手に取る人が多かった

何度もお礼を言う人もいたり、お隣さんは売れ行きがいいみたいだった

だったら洋服も沢山あったのに

これから移住するのに冬服は多いほうがいい。やっぱり駄目だっ中古の中古じゃボロボロでしょそう。好きで、中古を選んでいるし、掃除屋はすぐ液体洗剤も特殊なので服は穴あいたり漂白してしまったり長持ちしないのだっ。2万もするツナギを¥380の消費税で手に入れたときは歓喜したのだが3カ月と保たなかった

あーぁである 今日はももクロの赤いTシャツで通過点と縦に白で書いてあり

バックには武道館だのツアーがでてる

のを地方の古着屋さんで¥300で仕入れた 日焼けした肌に着古した赤がしみる

いいではないか?買った洋服を選ぶ際に

ムラがあり気に入れば乾かなくても何度も着る。暫く着てなかったTシャツである また仕事着だろうとプライベートだろうと構わず着るからボロボロになる