なんで地元の人がぬるいお湯だと

怒るのか?氏曰く、眠たくなる温度の湯に浸かりまた運転をして家に帰らなければならないからだそう運転中居眠りしたら事故起こしたりしたら大変だっという意味合いらしい。思っているだけで実際は口にしないらしい。だから聞いた事ないからわかりにくかった。熱くなるまで

時間がかかるらしい。温度計が必要だよ

しかも 背中からシャキッとするそうだ 

そんな事最終日に聞かされたら帰れなくなってしまう。後ろ髪を引かれる気持ちで帰路に着いたのである

ヴィレッジでも地蔵でも美津木でも豊国館でも43度か適温だった全て違う入り方だった 旦那ちゃんは白旗で前の爺様があっつくして入れないくらいでかけ湯のみしか無理だったのだそう

また行くしかない