毎年 近所の市民プールに通って

いるのだが今年は雨が多いせいもあって

3回しか行ける日がなかった。いつもの常連の爺さんに移住計画を聞いてもらったら大いに賛成してもらった。夕方のプールで歯抜け爺さんと歩きながら語り合う図は妙な感じだが、何故だか私達は馬が合うのだっ『見栄とかあってよ』話はピザの宅配らしい。そうそ、隣の洗濯物の匂いに迄いちゃもんつけるなんて心が狭い

自分が真剣に取り組む趣味でもあれば人の家など ましてや匂いなど気にもならない それこそ嫌なら嫌な人が田舎なりどこぞに行くべきなのではないのか?自分達はふんぞりかえって何様のつもりなのだっだったらそれ以上の香りを作ってみるぐらい努力をすればいいのだっ私の意見は違う。いわばアレはマーキングならぬ奥さんのハンコ的な女を近づけない浮気対策のような気がしてならないのだが匂いフェチの私は違った考えがある私も香りをつける派なのだっ綾瀬遥香のアロマなんとかの緑のビーズをトモズで大人買いしたばかりだっ

まぁそれはまた長くなるのでまたゆっくり