お腹ベルトつける

明けがた近くまで、プライムの海外ドラマの美味しそうな部分だけちょこっとかじり見したり3本一気見で非常に効く1日となる やっぱり目を酷使したり解るらしい。コリを探り当てるのさずがだよ鍼灸院の後はお待ちかねのお腹ベルトよ

昨日のカップルに感謝する。5人位の先客有り。2人の新人さん(初めて)その内の1人が凄いしゃべるしゃべる お陰でなんかヒント迄頂けて、いい出会いでした

話題は場所柄 大体は磁気の椅子だから

無難に健康についてが一般的な話題となるのだが都市バスがテーマでした。その方は池袋で走ってきた人とぶつかり骨折った人で現在も身体の調子が良くないそうだっ。初めてお会いしたのに数分でこんなに話した人はいないのでビックリした。お腹のベルトはなんだか温かかったのだが良くわからなかった。なんとなく

つけてみたかっただけだったのだが、そうそう知人も少ないので無理だと諦めていたのだったのだがー まだ未だに世の中の大部分の人は無料のものなどない

何か売りつけられるという認識なのか臆病みたいだっ。ヘルストロンみたいなのでヘルストロンは15年の歴史があるらしいのだが購入したい人が購入するスタイルだっ。押し付け売りなどは一切ない

無料は大好き またまたおケチな私は居心地が良いし、大変有り難い。8月迄通えるだけ通いつめると心に決めた。お通じも毎日あるし、以前は毎日ではなかった。効果がありそうだっ。効果があっても機械は買わない。また別の話だっ何百万もあったらまず家の補修で塗装をしなければならない。身体も大事なのは理解できるのだがさし迫っているわけではないが、家の補修は 天秤にかけるのも変なのだが健康は血管など目に見えないし

今は補修が大事。資産価値に関わる問題なのだっ、現在住んでいるのだが将来に向けて 外せない案件なのだ 購入した時から貯金していた筈ではなかったのか?リーマンショックや震災や仕事や収入の激減 職が変化し、貯金などない 仕方ないよねっしかも去年の夏に入院してる

旦那がっここからまた長い話になるのでどこかで 打ち切らないと