ペインクリニック

聞いた事もなかった。こんな事でもなかったら通ってなかったのだろう。

しかしなんてセンスなんだろう。洋楽が流れ、ソファは真っ赤 シャンデリアにきらびやかな受付け うーむ ここは一体女のお客さんが多いみたいだ。結局 ここで骨が折れているとわかったのだ

他は全く何度もレントゲン撮って しかも1万7千円を返せと言いたい。しかも

蕎麦屋の領収書みたいの手書きの日付も間違えて先月の渡されたし 医者なんて

いい加減だっ事故となるとごそっと取るからーなどと考えていると診察室に呼ばれた そう先生はホリエモンと似た雰囲気でまるで私は5歳児になったかの様な語り口調で話す 何だが医者って ううん

いけない。助けてもらったんだから

沢山の湿布薬を出してくれたり暖かい電気の機械を振動するやつ胸に充てたりした